シャンプーに必要なグッズは何ですか?

体のどこを触られても平気になったら、シャンプーの準備に取り掛かります。すぐに始めたくなっても、ちょっとストップ。シャンプーをするときに慌てずに済むよう、事前に必要なグッズなどを揃えておきましょう。

必要なグッズ

・犬用ブラシ:スリッカーブラシ、ピンブラシ、コームなど複数あり、どれを使うのかは犬種によって異なります。まずは長毛、短毛種どちらでも使えるピンブラシを選ぶのもいいですが、不安な場合は愛犬を連れてペットショップに足を運んで相談してみては。

・ゴムマット:足が滑らないためと抜け毛などの後始末を楽にするためにも必要です。

・犬用のシャンプー(リンス):犬の皮膚は人間とpHが異なり、表皮が薄くデリケートにできているので、必ず犬用のものを使います。消臭効果や防虫効果、毛づや保湿など洗浄以外の機能があるシャンプーも多数出ているので、個々に合ったものを選びます。

・バスタオル:全身を毛で覆われているため一度濡らすと、相当量の水分をふき取ることになります。普通のタオルより、マイクロファイバーなど吸水性の優れたものを2、3枚用意しておきます。

・ドライヤー:タオルだけで完全に乾かすのは困難なので、最後はドライヤーを使ってしっかり乾かします。

あったら便利なグッズ

・ベビーバス:犬が入るくらいのサイズであれば、バケツでもOKです。お湯をためて全身を濡らしたり、シャンプーを薄めて泡立てたところに入浴させるなど色々使えます。体が安定するので犬も落ちついていられます。

・ブラッシングスプレー:グルーミングスプレーとも呼ばれており、被毛のコーティング、保湿効果があるので、絡まりにくくなります。ドライヤーの前に使うと効果的です。

犬は新しいものを警戒するので、臭いをかがせる、見せる、触れさせるなどグッズに慣れさせておくと、スムーズになります。ベビーバスを使う場合には見せるだけでなく実際に中に入れてみましょう。最初は数分程度で、徐々に中にいる時間を伸ばしていきます。犬がバスの中で落ちついていられれば、シャンプーがぐっと楽になりますよ。

【無料メール講座】
愛犬の長生きの秘訣編【全20回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

スポンサードリンク

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

おすすめ記事

ページ上部へ戻る