漢方って本当に効くの?

  • 「漢方薬って効くの?」
  • 「漢方って副作用無いんですよね?」
  • 「長く飲まないと効かないんですよね?」

よく頂く質問です。

漢方薬って効くの?

漢方薬とは生薬とよばれる薬草の集まりです。

たとえばスパイシーなインドカレー。クミン・コリアンダー・カルダモン・シナモン・ガラムマサラ・・・。これもスパイス・・・美味しい草の集まりですね。

食べるとドバーッと汗が出て、何やらすっきりします。「発汗治療」=「汗法」という漢方でいう治療法です。効いてますよね。しかもすぐ。速効性の薬草は、「効果が強い」です。

漢方って副作用無いんですよね?

胃が弱い。お腹が弱い。そんな方が激辛カレーを食べました。想像するだけでおそろしいです。お腹痛いです。のたうち回るほど。翌日からもトイレがお友達です。これが「副作用」です。

漢方薬も、体に合わない・病気に合わないとしっかり副作用起こします。

ただ、薬草の副作用が強いことを考えて、副作用を和らげる薬草が一緒に入っていることが多いです。「副作用が無い」ではなく、副作用も考えて作られているので、「副作用が出にくい」お薬です。カレーにヨーグルトか牛乳を入れて、口当たりを良くし胃への刺激を減らすようなイメージでしょうか。

長く飲まないと効かないんですよね?

長く飲まなければ・・・というのは、体が弱っているときの漢方薬です。

強い薬を使うと体がついていけません。ゆっくりゆるやかに持ち上げてあげる。急がず時間をかけて体をいたわりつつ治療するわけです。

診断と治療がバッチリ合っていれば、しっかり効くお薬が「漢方薬」。

まずは暑い日にスパイシーカレーを食べて体感しましょう。私は胃が弱いので無理ですが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中西 遵

中西 遵広島県廿日市市 あじな動物病院 院長

投稿者プロフィール

動物のために漢方治療を始めたのは、ボロボロだった妻が漢方医の「風間先生」のおかげで元気になったことでした。私の慢性胃炎と口内炎も、先生の煎じ薬でキレイさっぱり。
それからは動物のために漢方・鍼治療・食事・・・できることが無いか日々精進。

広島県廿日市市 あじな動物病院のページへ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ここを読んでおられる方の中には、もう長いことワンちゃんの外耳道炎でお悩みの方もいらっしゃると思います…
  2. 「ワンちゃんに耳掃除をしてあげた方がいいのかな?耳垢が溜まるかもしれないし、放っておくとバイキンが繁…
  3. あなたは、ダイエットというとどんな方法を思い浮かべますか?運動でしょうか?食事制限でしょうか?あるい…
  4. 結論から言いますと、サプリメントは活用すると良い場合もありますが、無駄になるだけの場合も多いと思いま…
  5. 意外と飼っているワンちゃんのお口の健康を、あまり気にしない飼い主さんが多いのですが、昔から歯は健康の…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る