ペット保険のメリット・デメリット

飼い主にとっての一番のメリットは、「手術・入院」で、多額の費用がかかったときに、費用の負担が少なくて済むことでしょう。

獣医師側のメリットは、難しい病気だなというときに、最初から費用のかかる検査も提示しやすい。

少し高い治療でも、最も適切だと思うものを提案しやすいということです。「最短距離」を目指せる。

そして上記のメリットを得られる「安心感」。それが保険に入るメリットです。

それに対しデメリットは

保険会社によって、保険の対象になる病気・怪我、支払限度額・回数に差があります。

「保険がおりる」と思っていたら、おりなかった・・・ということにならないよう、契約するときは、約款をよく読みましょう。

保険金がもらえるまでに時間がかかる、手続きが面倒、という会社があります。加入する前にしっかり調べましょう。

そして、病気にならなければ掛けた金額は消えてなくなります。「健康でよかったじゃないですか!」ということなのですが。

獣医師・・・ではなく、保険会社の方に、しっかり相談してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中西 遵

中西 遵広島県廿日市市 あじな動物病院 院長

投稿者プロフィール

動物のために漢方治療を始めたのは、ボロボロだった妻が漢方医の「風間先生」のおかげで元気になったことでした。私の慢性胃炎と口内炎も、先生の煎じ薬でキレイさっぱり。
それからは動物のために漢方・鍼治療・食事・・・できることが無いか日々精進。

広島県廿日市市 あじな動物病院のページへ

この著者の最新の記事

関連記事

ピックアップ記事

  1. ここを読んでおられる方の中には、もう長いことワンちゃんの外耳道炎でお悩みの方もいらっしゃると思います…
  2. 「ワンちゃんに耳掃除をしてあげた方がいいのかな?耳垢が溜まるかもしれないし、放っておくとバイキンが繁…
  3. あなたは、ダイエットというとどんな方法を思い浮かべますか?運動でしょうか?食事制限でしょうか?あるい…
  4. 結論から言いますと、サプリメントは活用すると良い場合もありますが、無駄になるだけの場合も多いと思いま…
  5. 意外と飼っているワンちゃんのお口の健康を、あまり気にしない飼い主さんが多いのですが、昔から歯は健康の…

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る