マッサージをする

人間と同様、犬もマッサージされると気持ちが良いのです。

犬の身体には、無数のツボがあります。これを刺激される事で、筋肉や脳に適度な刺激を与え、脳の活性化および、内臓機能の回復、身体の緊張緩和など、色々な作用が期待できます。

プロのマッサージを受ける

最近、ペットサロンで、アロママッサージや泥マッサージを行っているショップが増えています。ただ老犬の場合、ペットサロンの利用自体が身体負担となりますので、マッサージだけの為にペットサロンへ行くのはおすすめできません。

月1~2回、トリミングやグルーミングでペットサロンを利用する際、オプションでマッサージもお願いすると良いでしょう。

プロのドッグセラピストがいるショップも、多くなってきました。中には苦手なワンちゃんもいますが、マッサージが大好きなワンちゃんも多いです。

飼い主がマッサージ

知らない人のマッサージを嫌がるワンちゃんでも、飼い主のマッサージは大喜びというケースは、よく聞く話です。「マッサージなんて難しくて無理。」と思われるかもしれませんが、ただ、背中を撫でてあげるだけでも、しっかりツボは刺激できます。

アロマの精油などを使えば、リラックス効果もアップします。精神的なケアにも有効的です。また、皮膚からの刺激そして、嗅覚からの精油の香りは、脳の活性化に繋がり、認知症進行抑制および認知症予防に有効です。

認知症の記事一覧

【無料メール講座】
愛犬の肥満・ダイエット編【全20回】目次はコチラ

プレゼントのお知らせ

6月のプレゼント【ペット専用ステンレス水筒「H2O4K9」シルバー】(3名様)

応募はこちらから

スポンサードリンク

ピックアップ記事

迷子犬・猫掲示板

迷子犬・迷子猫掲示板はこちら
【無料】迷子の子別に専用ページを作り、Twitterで情報の拡散をお手伝いします。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る