カテゴリー:老化のサイン

  • 散歩中や遊びを嫌がる

    昔は散歩が大好きだったのにあまり行きたがらない、歩き方がもつれてる、すぐ座ろうとするなどの変化を目の当たりにしている飼い主さんもいることでしょう。これも老化のサインと考えられます。…

    詳細を見る
  • すぐに息切れをする

    走ったわけではないのに、ハァハァと息切れしやすくなるのは老化のサインと考えられます。人間でも、階段をのぼっただけで呼吸が荒くなるなんてことありますよね。 老化が始まると、筋力…

    詳細を見る
  • 排泄の変化やトラブルが増える

    犬の老化で起こりがちなのが、排泄の変化やトラブルです。急に便の状態が変わった、回数が増えた、今までは問題なくできていたのにトイレを失敗するということも起こりやすくなります。 …

    詳細を見る
  • 寒くないのに震える

    暖かい部屋にいるのに、愛犬が震えている。子犬のときにはよく見る光景ですが、一定の年齢以上の場合、老化や病気のサインの可能性があります。 基本的に犬が震えるのは寒いときや興奮し…

    詳細を見る
  • やたらと水を飲む

    愛犬が若い頃と比べて水をよく飲むようになったという場合、老化によるトラブルが起こっている可能性があります。もちろん水を飲むこと自体は悪いことではなく、むしろ水分量が不足する高齢犬に…

    詳細を見る
  • イボやフケが出やすくなる

    きちんとシャンプーしているのにフケが出る、急にイボができ始めたというのは老化のサインかもしれません。 年を取るにつれ皮膚は弾力を失うため、表面は固く乾燥しやすくなります。新陳…

    詳細を見る
  • 食べているのに体重が減る

    高齢になるとあまり食べなくなると聞くけど、うちの子はよく食べるし大丈夫!と思っている飼い主さんもいるのでは? しかし、食べているのに太らない、むしろ体重が落ちているという場合…

    詳細を見る
  • 体臭が強くなる

    犬には元々体臭がありますが、若い頃と比べて強く感じるようになるのは老化のサインといえます。人間と同様、犬にも加齢臭があるのです。 ひとくちに老化による体臭といっても原因は様々…

    詳細を見る
  • 歯石がたまり口臭が強くなる

    愛犬の歯が変色していたり、口臭を強く感じるのは老化のサインだと考えられます。私達人間からすると、犬の歯はとても丈夫で衰えることなんてなさそうに見えますが、そんなことはありません。 …

    詳細を見る
  • 耳が遠くなる

    飼い主さんが帰宅する音を聞き分けてお出迎えしてくれていたのに、最近まったくしないし、呼んでも反応しない…なんてことがあります。これも老化のサインです。 犬には優れた聴覚が備わ…

    詳細を見る

ピックアップ記事

スポンサードリンク

おすすめ記事

ページ上部へ戻る